語学 勉強方法

近年では英語を覚えるために多くの方がCD付きブックなどを利用しています。

しかしCDでの学習は、聴きたい文章や単語をダイレクトに指定することができず、効率の良い勉強とはいうことができません。

ですがペン読であれば、聴きたい文章だけをダイレクトに指定することができ、巻き戻しすることなく繰り返し聴けるので、学習に最適なツールとなっています。

そして視覚と聴覚を同時に使う学習は脳が活性化されるため、本を読むよりも、CDを聴くよりも絶大な効果を発揮してくれます。

これは医学博士の古賀教授の研究でも明らかになっており、ペン読による学習は、認知症などの予防にも効果が期待されている語学学習の分野で注目のツールとなっているのです。

ペン読は目と耳の両方から同時に情報をインプットすることができるので、どの英語学習法よりも簡単に学習することができ、いつでもどんなときでも学習が可能なので、今までの勉強法よりも優れた勉強法といっても過言ではありません。